日々目に映るもの ひとりごと 気まぐれフォト日記

   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Photo is ・ ・ ・
いつかTVでみかけたCM。
Photo is ・・・

自分にとって写真ってなんだろう?

 past
25,6才の頃西京区嵐山にて住んでた1軒家。
季節は冬でたぶん花瓶の花は菜の花。
部屋に差し込む光が単に綺麗と思って
撮ったのだろう。1人暮らししてた
当時の記憶がよみがえるのは
やはり写真はmemory・・なのかも。

present
今の家の居間。コタツはあまり置きたくない
のだが光熱費節約もあり下半身がよく暖まるし?
でこの家に来てから使っている。

この家に越してくるまではほとんど
集合住宅だったので越してきてから
古いということもあり若い頃住んだ家に
舞い戻ってきたような感覚を少し感じた。


20数年前の古い写真、誰にもみせてないのに
まさかこんな形で披露?してる私自身も
少し変化したと思う。
photo comments(0) trackbacks(1)
好きな写真
昔から夕焼けが好きで高校生の頃、
地元の鹿児島・吹上浜(日本三大砂丘の1つなんですョ)
に見に行きたかったが1人では危険?なので
何回か、当時中学生だった弟に連れて行ってもらった
記憶があります。今は砂浜もかなり浸食されて狭く
なってきましたが。広大な海の色が夕焼け色をも
巻き込んでとても美しくて、魅かれていたんだと思う。
去年の夏、その弟と久しぶりに砂浜を散歩する
機会がありましたが風がとてもきつく
夕焼けも少し控えめな感じでした。


額入りの写真は私の父が若い頃その吹上浜にて
東シナ海に沈む夕日を撮ったもの。

この写真、だいぶ前にもらってから,十数年前に
飾っていたのをなんとなく撮ったもの。

この写真もらった後、
映画「ラ・パロマ」ダニエル・シュミット(監督)
を観たのだが、映画の冒頭シーンに
↑のような夕焼けが出てきてこの写真とそっくり
と思ったのでした。

今年最後の日も暮れましたネ。
写真にとってみました。→  
みなさん、どうぞよいお年を・・・

photo comments(0) trackbacks(0)
ちょっと休憩
ゆうべは好きな事(ナイショ)をやってたら
夜中の3時になってるのに気づきあわてて
寝床に就いたがあれこれ考え出したら
なかなか寝られずもうこのまま起きて
しまおうかなと思ったがやはり寝てしまった
(布団の中のぬくぬくから出られない)

また訳の解らない夢をたくさんみた後
ボーツとしながらも9時には起きて
年内最後のゴミ出しを済ます。

そして朝食も立ったままとり今年も年賀状は
プリントゴッコする余裕もなかったので
パソコンの前に座り今年撮った画像で
年賀状を作る事に。
そして相方サンに見せてOKをもらい
プリントアウト。いつも子供っぽいのを
作るのだがフツーの感じのにした。

instant
家事のあいまにちょっと休憩。
部屋の中に入る陽射しが暖かい。今日もいい天気。

相方さん年賀状刷ってる間に何処に居るん?何してるん?
と思って捜したらなんと庭でせんだんの木(2本)の枝を
切ってくれてる--;有難いけど何も今しなくても。。。
まぁ片付けは来年に持ち越しにしよう。
無理してあれこれしようと思わないでおこう。
なんせある意味お年頃ですから(・e・)

photo comments(0) trackbacks(0)
好きな写真
朝9時いつものように洗濯物干してから
庭の椅子に腰掛けてコーヒーを飲む。
(さすがに夕食後外でのお茶。はしなくなったが)
温度はわからないが冷え込みがきついのは
外の水道管が凍っていたのでいよいよ
本格的な冬の到来。でも、空気が冷たくて
透明な感じがしてこれはこれで好きだなぁ。
(外でお仕事してる方は大変と思いますが。)
朝は落ち葉をかき集めて掃除するのが
日課だがきょうも風あるし・・で断念。

↑熊本の友人の撮った写真。友人からもらって以来
日増しに好きになり・・で冷蔵庫にマグネットで
貼り付けていて日々の元気をもらっていた。
数年しか経っていないのに赤く変色してきたけど、
またこれもいい味出してきたと思って。でも、
今度ちゃんとした額に入れようっと。
これは前の住居にて4人分のコーヒーを作ろうと
してる所を撮られた。メジャースプーンも使わず
豆を入れる私の手、いかにアバウトな自分かということも
しっかり撮ってるとこがにくいです。
photo comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |