日々目に映るもの ひとりごと 気まぐれフォト日記

   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
カモミール
camomile
カモミール キク科 マトリカリア属 薬用植物
↑4月28日鉢植えのものが最初に開花


支柱を立ててないので植え込みのカモミール、
昨日の雨で今朝倒れてたがまた少しづつ持ち直してきた。

きょうはいっそう林檎のような甘い香りがする。


鉢植えのカモミールの影もかわいい。

きょう、少しハーブティ用に花を摘んだりした。
明日からは日焼け止めクリームちゃんと塗らなくちゃ。
ちょっと腕がヒリヒリする。。
hana comments(0) trackbacks(0)
ヤグルマとオンファロデス
朝晩冷え込むけどきょうも暑くなりそうな予感。

今年3月頃のある日、種を蒔いてないのに
発芽して丈20センチほどのヤグルマソウ発見。
その後どの苗よりもぐんぐん成長して花が開いた。


別な植え込みにて先月末撮ったもの。withナミテントウムシ?

去年は他の花に気をとられて?種蒔かなかったけど
こぼれ種であちこちに育って彩りをそえてくれる(謝々)


去年ネットで知り合った方に送ってもらった種で
初めて出会ったオンファロデス(写真はつぼみ)
どんな花が咲くのか楽しみだった。


オンファロデス ムラサキ科 オンファロデス属(ルリソウ属)
1番最初に開花したのは先月末プランターにてのオンファロデス。

 
シルバーグレーの葉がとてもさわやか。

朝早く起きて陽が当たらないうちに植え込みを
覗くとなにかしら、この花の存在で
妖精が現れそうな気がした。

花は意思があって咲くのかわからないけど
可憐なその姿を見てるだけでなんとなく楽しい。
hana comments(0) trackbacks(0)
つつじ・いろいろ

ちょうど1年前友人が京都に遊びに来た時
三室戸寺のつつじを見に行った。
上から5枚はその時撮った写真。


すがすがしい白。

曇りがちだったけど鮮やかな色だった。
いろいろ種類があって2万株植えられてるそう。


今年は寒かったから開花は遅れてるのかも。
三室戸寺の花便りを見たらやはり今から〜のようだ。


去年の今頃はほぼ満開という見頃の時だった。
写真下にはアジサイの緑が。
(アジサイでも有名なお寺です)


4月上旬。夕方。鹿児島・実家のつつじ。

マイ・庭の実家よりのつつじ。
まだつぼみです。
hana comments(0) trackbacks(0)
桃色タンポポ
今庭のあちこちで咲き始めた桃色タンポポ。
つぼみの時はお辞儀してるようにみえる。


ここにも書いたけど
ここのところ毎日ひよどりの鳴き声で賑やかな午前中だ。
きょうは朝からひよどりプラス四十雀のジュクジュク...
しばらくしてからトゥトゥピーと鳴き声が三方から聞こえる♪


移動してて聞こえるのか?どうなんだろ?もしかして..
と気になってたが家事の途中なので後からにしよう。


ひとくぎりついたのでコーヒー片手に庭にてぼんやりしてたら
視野に何か飛び込んできた。なんと向かいの川端に四十雀が。え?
・・・じっと見てたらこっちに飛んで来て..庭木・切り株の上に
とまった(・e・) 2メートルも離れていない(^_^)
たまたまおっとが廊下に来たのでカメラ持ってきてと
頼む。しばらく四十雀は草むら散策してたようだが
私がカメラの電源入れた音に反応したのか
飛び去って行ってしまった。。でも人の声にはそう警戒しないみたい。


鉢植えの桃色タンポポ。本日開花。

横からみると。
これ撮ってる時、蜂がしつこく付きまとうので
なぜ?...黒っぽい服を敵と思うからかなと思い
緑色に着替えたにもかかわらずまだつきまとう。。
って寒気を感じつつとった。


これは昨日撮った植え込みの桃色タンポポ。
↓きょうはこんな感じ


花の様子はこの狭い庭でも様々。
地植え、鉢植えそれと日照条件などの環境でも違うし
1日のうちでもまた咲いてからも1日、1日経つごとに
少しずつ変化してゆく。  それが楽しい。
hana comments(0) trackbacks(0)
雨のち、晴れ
昨日に続いて夢の見過ぎで朝目覚めてからもボーッ...

それでも豚カツ揚げつつキャベツ刻みお弁当作った。
台所の片付は後回しにしてコーヒー片手に庭に出る。


柿の根元のベニカノコ。急に丈が伸びてきた。
夜半の雨は庭の草花の緑をいっそう際立たせている。


お昼あたりから陽射しが。

柿の木根元の北側で1番日当たり
悪いけどあと、もう少しネ。


セリンセ。別名キバナルリソウ ムラサキ科 セリンセ属

下にも花芽が出始めてきた。
ということは花期が長いのかも。むふふ。
hana comments(0) trackbacks(0)
つぼみ

セッコク(石斛) ラン科 常緑多年草

上2枚は4/19日庭にてとったもの。
きょうもまだ蕾(つぼみ)のまま。


同じセッコク4月上旬鹿児島では咲いていた。
半日陰の場所でほのかな優しい香りと共に。


鹿児島より宅急便での山つつじ。↑4/19日とった。
植え替えのダメージがあるがこれもまだほとんど変化なし。


わさわさしてきた小さな花壇。
手前のもやもやはこぼれ種で育ったニゲラ。
間引きしなきゃいけないかな。


雑草化してるポピー。つぼみを付け始めた。

ゆうべBS・夢のつづき わたしの絵本本上まなみさんが
宮沢賢治の「貝の火」を紹介してたのだが
彼女の朗読がとても印象的だった。
hana comments(0) trackbacks(0)
風が冷たい...
1日だった。昨日は黄砂のせいなのか
遠くの山々に靄がかかったようだった。


きょうはお昼過ぎから
青空になり陽射しはあるものの
気温はさほど上がらず風が冷たく感じた。


厚着してきょう、用事で出かけた際このチューリップ、
昨日今日の強い風のせいか、花びらを落としはじめていた、


(チューリップの写真3枚は4月19日外出時にとったもの)

今夜はなにかしら赤いものが食べたくなったので
今年初めてのラタトゥユ作ってみた。春野菜たっぷりで。
hana comments(0) trackbacks(0)
わさわさ...そして、さわやか

ビバーナム(スノーボール) スイカズラ科 ガマズミ属。
大好きなビバーナムの花。
まだ開花という状態ではないけど嬉しい。


緑色は晴天の日よりちょっと曇りがちとか
日陰にある方がいっそう美しく感じる。


3/10の梅の木、今はこんな感じに。
ここ数日一気に若葉が芽吹いてきた。

庭から見える風景が急に
わさわさしてきて緑色の面積が増えてきた。
こうなると家の外、家の中やるべきこと多くなってきて
落ち着かなくなるのは毎年のこと。


だいぶ前から気づいてたけど
なんとウツギに斑が!
よくは知らないけど斑が入るのは突然変異と
聞いたことあるが...

きょうは時折風が強いがまずまずのよい天気。
なので、布団干したりカバー類の洗濯し終えた。
湿度もなくカラッとしてやっとだゎ。
わさわさの中にもさわやかな過ごしやすい季節がやっと来た。
hana comments(0) trackbacks(0)
ピンクの花
我が家の庭は狭いけど見通しが悪い。
川縁に塀があり庭からは見えにくい場所に...


こぼれ種で自然に育ってくれたベニカノコ。
いつのまにか咲いてくれていた。
陽当たりがよいので一番最初に開花。
上の方のはムシトリナデシコ。


ポットのままの桃色タンポポ。
初めて見たけどきれいなピンクのグラデーション。 
今夜から雨とのことなので植え替えの続きをやったり
草取りしたりして過ごす。まだ半分も終わらないけど
少しづつ出来る範囲で。きょうはおっとの晩御飯の準備等
しなくてよいので後はだらだらしようと思う。
hana comments(0) trackbacks(1)
白い花

四月後半というのにとても寒く感じる。
なんと夕刻の11度がきょうの最高気温。
上の白い花は3,4日前よりちらほら咲きの雪柳。
枝垂れてないのは去年切り詰めたせい。
それにしてもご近所のはとっくに咲きそろって
綺麗なのに。日当り悪いのが原因かな。でも
白い花が庭にあるとそれだけですがすがしい気分になる。


イワヤツデの花。今年3月(葉よりも)先に花芽が
土から顔を覗かせて後から葉っぱが成長してきた。
(例年は葉が先だった)

鹿児島では4月上旬咲き始めていたイワヤツデ。
桜の開花前線と同じようなもので3週間位ずれて咲き始めた。

草取りしてたら山椒が育ってるのを発見。
去年も見つけたがそのままにしてたら消えてしまった(謎) 
ので早速鉢に植えてみた↓


葉に触ってみると意外にやわらかい香りがする。
たぶん鳥さんが運んできてくれたおかげだと思う。
hana comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>