日々目に映るもの ひとりごと 気まぐれフォト日記

   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Photo is ・ ・ ・
いつかTVでみかけたCM。
Photo is ・・・

自分にとって写真ってなんだろう?

 past
25,6才の頃西京区嵐山にて住んでた1軒家。
季節は冬でたぶん花瓶の花は菜の花。
部屋に差し込む光が単に綺麗と思って
撮ったのだろう。1人暮らししてた
当時の記憶がよみがえるのは
やはり写真はmemory・・なのかも。

present
今の家の居間。コタツはあまり置きたくない
のだが光熱費節約もあり下半身がよく暖まるし?
でこの家に来てから使っている。

この家に越してくるまではほとんど
集合住宅だったので越してきてから
古いということもあり若い頃住んだ家に
舞い戻ってきたような感覚を少し感じた。


20数年前の古い写真、誰にもみせてないのに
まさかこんな形で披露?してる私自身も
少し変化したと思う。
photo comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://poppyseed.jugem.jp/trackback/156
居間居間(いま、Living room)は、家の各部屋それぞれの用途からいえば、家族が団欒を楽しみ、寛ぐ部屋と考えられている。もともとは、drawing roomと呼ばれ、食堂で一同が会しての食事の後、男性たちがタバコを吸いながら、政治や世間の話、つまり男だけの話を始める
| 住宅なんでも辞典 | 2006/01/15 03:27 |
<< NEW | TOP | OLD>>